最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

  • タップでお電話

  • 文字サイズ
  • 小
  • 大

お問い合わせ

銀座駅より徒歩0分。ホワイトニングや見えない矯正治療など。あなただけのオートクチュール歯科。

急な対応も随時受付・保険診療対応

スタッフブログ

口臭予防!!

2016.08.31

こんにちは、衛生士のさいとうです。

 

お口の中の匂いって自分じゃわからないことってありますよね。

口臭予防として、

① ベロのお掃除

ご自身の舌を見ていただいてピンク色ではなく、白かったりしたらそこに細菌の死骸や食べカスがついてしまっています。なので、舌のお掃除を歯ブラシでやってみてください。

 

②唾液不足

緊張、ストレスを感じている時、寝起きなどは唾液の分泌がすくなくなっていますので、ガムなどを噛んで唾液を多く分泌させましょう。そのtき、キシリトールなど歯にいいものを選ぶといいでしょう。

 

③ プラーク

プラークは歯と歯の間にくっついてしまい臭いを発生させます。

普段のお掃除や私たちがクリーニングのお手伝いをさせていただき、口臭予防を行なっていきましょう。

 

他にも口臭は色々な問題がありますが、上記の3つはご自宅で予防が行えますので、歯磨きをする時やガムを噛む時など意識してみてください。

IMG_5181

 

気になる?

2016.08.30

こんにちは、受付の角田です^ ^

みなさんは磨き残しが気になるときはありませんか??

歯ブラシの他に、歯の状態の合わせたアイテムを使用してみてはいかがでしょうか?

IMG_1265《プラウト》

例えば、タフトブラシなら、歯ブラシの毛先が届きにくい箇所の歯垢もピンポイントで除去できます。

歯並びの悪いところや、奥歯の磨き残しにおすすめです!!

使い方は・・・

 

IMG_1266

 

当院でも販売しておりますのでお気軽にお尋ねください⭐︎

何で

2016.08.29

こんにちは、歯科衛生士の西澤です。

『歯科医院で定期検診を受けましょう!』とよく聞くと思いますが、実際のところどうして定期検診をおすすめしているのか知っていますか?

理由はたくさんあります。

虫歯、歯周病がないか、つめ物やかぶせ物など異常があった場合に早期発見ができ、治療または予防ができます。

そして、歯周病や虫歯の進行を防ぐことができます。

3ヶ月に一度受けることでお口の中の状態を把握でき、変化に気づくことができます。変化に気づけ、早期発見できると、虫歯等がひどくならないうちに治療することができるので費用も少なく行うことができます。

口腔内の環境を健康な状態に維持していけば、いつまでも自分の歯でご飯を食べることができます。

定期検診のメリットはこんなにたくさんあります。なので私たちはみなさんに定期検診をおすすめしているのです。

当医院でもたくさんの患者様に定期検診をお受けいただいております。

初めての方も、そうでない方もぜひご予約お待ちしております⭐︎★

image00

マジック!!

2016.08.27

こんにちは、院長の前原です。

ついに25年の月日を経てマジックが点灯いたしました

先日休暇を利用して東京ドームへ⚾️

序盤はリードをゆるしながらも終盤に逆転、もはや逆転勝利が代名詞のようなチームに!

私も、この粘りに勇気をもらい、また明日から頑張ろうという気がおきました

あんまりいいショットがなかったのですが、初外野から一枚

IMG_2318試合終了

ではでは、次回のブログまでにどのくらいマジックが減ってるか楽しみです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ではでは、今日はこのへんで。

歯間ブラシ!

2016.08.26

こんにちは、衛生士のさいとうです。

徐々に夏の暑さもやわらぎ、夜になると鈴虫が鳴くようになりました。もっと涼しくなってほしいです。

 

よく歯間ブラシのCMを見ることがおおいですが、歯間ブラシは正しく使わないと逆に歯ぐきを傷つけてしまう恐れがあるのはご存知ですか?

一般的な方の歯と歯の間は下の写真のように引き締まっていて隙間がありません。

image1

このように隙間がないところに歯間ブラシをいれてしまうと、逆に隙間が開いてしまいものが詰まったり…、歯ぐきに傷がついてしまう原因になってしまいます!

歯間ブラシはこのように隙間がある方におすすめをしています( ´ ▽ ` )ノ

image2

こういったところにものが詰まってしまうので、それを歯間ブラシで優しくお掃除してあげてください。

image3

ですが、歯間ブラシにも大きさなどがありますので、人それぞれご自身にあった歯間ブラシを選んで使用してください。

サイズがわからない。そう悩まれている方は是非とも歯科衛生士にご相談ください( ´ ▽ ` )!

お問い合わせ

初めての方

再診の方

お問い合わせ

WEB予約

お問い合わせ

タップでお電話する

フォームからのお問い合わせ