最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

  • タップでお電話

  • 文字サイズ
  • 小
  • 大

お問い合わせ

銀座駅より徒歩0分。ホワイトニングや見えない矯正治療など。あなただけのオートクチュール歯科。

急な対応も随時受付・保険診療対応

スタッフブログ

フッ素について

2018.04.27

 

こんにちは!

歯科衛生士の宮脇です。

もうすぐ4月も終わり、GWが始まりますね♪

 

さて、今回はフッ素についてお話ししたいと思います。

 

皆様はフッ素をご存知ですか?

 

実はフッ素は私たちが食べているもの、水、土などにも少量含まれているのです!

実際にそのフッ素はフッ化ナトリウムとして世界中で虫歯予防に利用されてます⭐︎

 

フッ素の効果として

 

・歯の質を強化

・歯の溶けた表面の再石灰化を促進

・虫歯菌の働きを弱めてプラークが作る酸の産生を抑える

 

があげられます!

 

先口液、歯磨き粉、歯科医院での塗布などさまざまな方法がありますが、

患者様によってお口の中の状態や虫歯のリスクの高さなど違います。

 

もちろん日々のブラッシングケアがとても大事ですが、より虫歯になりにくくするために皆様もフッ素を使ったケアを始めてみてはいかがでしょうか?

 

その方に合った方法を提案させていただきますのでいつでもご相談下さいね♪

 

 

image1左:歯磨き粉

右:先口液(ボトルと顆粒)

PMTCについて

2018.04.06

 

皆様こんにちは。

歯科衛生士の宮脇です。

最近は暖かい日が続いてますね♪

 

以前PMTCについて少しお話をさせていただきましたが、

どれくらい効果が続くの? というご質問をいただきましたので、

今回はそちらについてお話させていただきたいと思います!

 

人それぞれブラッシング状態が違うため個人差もありますが、

だいたい 3ヶ月 と言われています!

その理由はセルフケアで100%を磨く事は限界があるため、どうしても残ってしまいます。

そのため残った汚れをバイ菌がエサにして バイオフィルム という菌の膜を作ってしまうんです!!

例えるなら、お風呂場の排水溝のヌメリと一緒なのです!!

口の中がそうなってると思うと考えるだけで恐ろしいですよね。。

もちろんバイオフィルムが付いたままだと歯周病や虫歯のリスクも高まってしまいます( ;  ; )

 

そのバイオフィルムが蓄積されてくるのが 3ヶ月 と言われているため、

3ヶ月ごとにPMTCで歯の表面をきれいにする事がとっても大事になります♪

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

初めての方

再診の方

お問い合わせ

WEB予約

お問い合わせ

タップでお電話する

フォームからのお問い合わせ