最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

  • タップでお電話

  • 文字サイズ
  • 小
  • 大

お問い合わせ

銀座駅より徒歩0分。ホワイトニングや見えない矯正治療など。あなただけのオートクチュール歯科。

急な対応も随時受付・保険診療対応

スタッフブログ

7月休診のお知らせ

2021.06.30

7月2日(金),9日(金),16日(金),23日(金),24日(土)は休診となります。

休診中のご予約はWEB予約をご利用くださいませ。

皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

ダイレクトボンディングで何ができるの? 適している症例は?④

2021.06.30

4回に分けて説明します

 

① 小さな虫歯に適しています
② 過去に受けた銀歯の治療を詰め直して白く交換できます
③ すきっ歯、色、形など見た目を改善できる
④ 1日で終わる → 仮詰をしない

 

今回は
④ 1日で終わる → 仮詰をしない
についてです。

 

白いセラミックを入れる場合
1)型取り  2)装着
の2日間が通常必要です。
その期間、穴が開いたままではしみるので仮詰めをします。
仮詰ですから、制作期間中は歯質内に漏洩がゼロではありません。

 

ダイレクトボンディングですと、全ての治療がラバーダム下で行われますので
唾液の混入なく充填を終了することができます。

 

1日でできるセラミック修復も、数時間は唾液にさらされます。
細菌の感染を防ぐ上ではダイレクトボンディングは
最も有効な方法であると言えます。

 

このように二次感染にもダイレクトボンディングは有利な点が多いです。

ダイレクトボンディングが可能か?は一人一人ご相談ください。

当院の診療について

2021.06.29

医科は現在、心臓外科、呼吸器内科、皮膚科、眼科など多くの診療科に分かれ各々研鑽を積まれています。

現在、歯科でも診療科が細かく分かれており、インプラントや歯周病、口腔外科など多岐に渡ります。

 

当院では担当医制で診療にあたっております。
しかし、診療分野ごとに専門とする先生もいらっしゃいます。
矯正や審美、インプラントに根管治療など…
担当医はもちろん専門医のカウンセリングも行っております。
お困りのことについて少しでも多くの選択肢を提示し、患者様にとって後悔のない、より良い選択のお手伝いができればと考えております。

ラバーダム防湿

2021.06.26

歯科医師の柴田です。
当院ではラバーダム防湿を行います。お口の中に小さな手術室を作るようなイメージです。根の病気は細菌感染によって起こるので唾液が入りやすい環境では症状が改善されなかったり、繰り返しの治療になりやすいのでそうならないための処置です。

 

ラバーダム防湿の利点
1唾液が入らない
2高濃度の洗浄液を使用できる
3舌や頬を守ることができる
4器具や薬液が口の中に入らない
5水が口の中に入りづらい
6湿度を低く保てる

 

上記の利点を踏まえてラバーダムを使用しております。
虫歯や歯周病など気になることがありましたら是非来院していただければと思います。

IMG_9600

IMG_9599

ダイレクトボンディングで何ができるの? 適している症例は?③

2021.06.23

4回に分けて説明します

 

① 小さな虫歯に適しています
② 過去に受けた銀歯の治療を詰め直して白く交換できます
③ すきっ歯、色、形など見た目を改善できる
④ 1日で終わる → 仮詰をしない

 

今回は
③ すきっ歯、色、形など見た目を改善できる
についてです。

 

すきっ歯などの歯並びの改善には矯正治療が一般的です。
しかし、費用・期間・装置の煩わしさなど
なかなか気軽にできない方もいらっしゃいます。
ちいさな隙間ですとダイレクトボンディングの応用で隙間をなくすことが可能です。
また、変色した色・歯の形ははセラミックを使わなくとも手軽に修正可能です。

 

このように美容領域にもダイレクトボンディングは有利な点が多いです。
費用面でお悩みの方は、ご相談ください。

 

注)よりよい審美を目指しておるため、通常とは異なるダイレクトボンディングの手法を用いることがあります。従いましてカウンセリング後の治療になります。

お問い合わせ

初めての方

再診の方

お問い合わせ

WEB予約

お問い合わせ

タップでお電話する

フォームからのお問い合わせ